講演・研修・取材・出版依頼・その他お問合せ

桐生 稔へのお問合せは一番下のお問合せフォームよりご入力ください。
※なお、現在桐生稔の個別レッスンは行っておりません。予めご了承ください。


2020.12.21 DIAMOND onlineに著書「雑談の一流、二流、三流」が掲載されました
一流の雑談は人の心を動かす、二流の雑談は聞き上手、三流は?


2020.12.20 PRESIDENT onlineに「30秒で伝える全技術」が掲載されました
「論破王」ひろゆきさんは、なぜいつも鋭い質問ができるのか?


2020.12.9 KADOKAWAより12月17日(木)「新刊・30秒で伝える全技術」が発売されました
「端的に話す」を完璧にマスターする会話の思考法


2020.12.7 ABCラジオに著書「雑談の一流、二流、三流」が取り上げられました
「ドッキリハッキリ!三代澤康司です」に登場


2020.11.15 ストアカアワード2020「最多受講者賞」「最多講座開催賞」いただきました
過去一年間で、最も多くの生徒を教え、最も多く講座を開催した先生・主催団体に贈られる賞


2020.10.30 毎日dodaに掲載されました‐part2
雑談力の鍛え方! 「雑談上手」になるために、日常でできるトレーニング方法


2020.10.23 毎日dodaに掲載されました‐part1
雑談力の鍛え方! 「雑談上手」になるために、日常でできるトレーニング方法


2020.08.06 女性セブンに掲載されました
「苦手な人とエレベーター内で2人きりに。その1分間で何を話すか?」雑談術が記載されております。コンビニにお立ち寄りの際はぜひご確認くださいませ。


2020.07.29 著書「雑談の一流、二流、三流」が発売5カ月で7万部突破しました
「私と話をしていても面白くないのかな…」というご相談に対する回答


2020.07.04 小学館@DIMEに掲載されました
家族と過ごす時間が増えたけどケンカも増えたという人が実践すべき話し方のヒント


・2020/6/30 著書「雑談の一流、二流、三流」が発売3カ月で5万部突破しました
Amazon売れ筋ランキング2部門で1位獲得明日職場で使いたくなる45個の雑談スキルを掲載


・2020/6/23 PRESIDENT Onlineに掲載されました
二流の人ほど「次回の打ち合わせの候補日をお知らせください」と聞く


・2020/6/22 PRESIDENT Onlineに掲載されました
「天気の雑談」で一流が必ず付け加えるシンプルなひと言


・2020.06.13 小学館@DIMEに掲載されました
Web会議で顕著になる適切な発言ができる人とできない人の違い


・2020/6/8 KADOKAWA ダ・ヴィンチニュースに掲載されました
ひとりでベラベラしゃべる人は三流! 一流の雑談の盛り上げ方とは


・2020/5/28 オリエンタルラジオ中田敦彦さんのyoutube大学で紹介されました
【一流の雑談力①】コミュ力を身につければ仕事も人間関係も良くなる
【一流の雑談力②】あなたも「コミュ力おばけ藤森慎吾」になれる


・2020.03.27 小学館@DIMEに掲載されました
新しい出会いの季節を迎える前に準備しておきたい「人見知り」の克服術


・2018/3/27 PRESIDENT Onlineに掲載されました
後ろ向きな会議を前向きにする3つの型重いテーマが軽くなる理由とは?


・2017.12.25 小学館Precious.jpに掲載されました
身につけると「できる女性」と周りから評価される10秒でズバッと伝わるクライアントや部下との「話し方」3選


・2017/10/18 東洋経済ONLINEに掲載されました
説明のヘタな人に教えたいたった1つのコツ自分に「ズバリ何?」と聞いてみよう!


・2017/10/11 東洋経済ONLINEに掲載されました
話がどうもヘタな人が知らない基本中の基本シーンに応じた王道パターンを知っておこう


・2017/10/4 東洋経済ONLINEに掲載されました
話が「長いだけの人」と「短くまとまる人」の差見出しをつけてズバッと要約してみよう


・2017/9/30 日刊SPAに掲載されました
10秒でズバッと伝わる話し方会話の無駄(ノイズ)は徹底的に省け


株式会社モチベーション&コミュニケーション 代表取締役 桐生 稔(きりゅうみのる)

1978年生まれ、新潟県十日町市出身。もともと臆病な性格で、対人関係が非常に苦手。小さい頃は親戚の叔父さんと話せない程、極度の人見知りであがり症。体も弱く、アトピー性皮膚炎、扁桃腺炎症、副鼻腔等、先天性欠如等、多数の病気に悩まされる。
18歳の頃に新潟から東京に上京。東京で新卒入社した会社では営業成績がドベで入社3カ月で左遷させられることに。しかしそこから一念発起。コミュニケーションスキルをあげるべく心理学、大脳生理学を学び始め、1,200店舗中営業成績でNo1となる。その後、ボイストレーニングのスクールに転職し350名の講師をマネジメントする。
2017年、「伝わる話し方」を教育する株式会社モチベーション&コミュニケーションを設立。全国39都道府県で、年間約2,000回のセミナー、研修を開催。伝わる話し方に特化したオリジナルメソッドが話題を呼び、日経新聞、プレジデント、女性セブン、東洋経済ONLINEなど、多数掲載される。
セミナーや研修では、60分に20回笑いが起こり、会場は笑顔に包まれ、最後は感動的な結末を迎える「心震わす話し方メソッド」が大変好評をいただいている。
著書に『10秒でズバっと伝わる話し方』(扶桑社)、『雑談の一流、二流、三流』(明日香出版)がある。『雑談の一流、二流、三流』はコロナ禍の真っただ中に発売されたにも関わらず8万部のベストセラーとなる。

  • モチベーション&コミュニケーションスクール代表
  • 日本能力開発推進協会(JADP)
  • メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー
  • 一般社団法人日本声診断協会音声心理士

会社概要

企業名 株式会社モチベーション&コミュニケーション
(文部科学本省統一資格取得済:受付番号00322)
代表取締役 桐生 稔
設立年月日 2017年4月1日
資本金 1,000万円
事業内容
  1. コミュニケーションに関するセミナー事業
  2. コーチング・カウンセリング事業
  3. 企業研修事業
  4. 教育研修部垂直立ち上げ事業
  5. 講師育成事業
  6. 書籍・DVD・動画によるコンテンツ事業
  7. コミュニケーションスクールフランチャイズ事業
スクール方針
  1. 経営目的:自立・自律型人材を日本全国に輩出する
  2. ビジョン:社会人が一生学んで暮らせる社会を実現する
  3. 経営目標:社外メンター制度を全国に展開する
  4. 教育方針:自覚・想像・問題意識
  5. 校是:革以礎成 ・堅忍必抜 ・公明正大
所在地 〒163-0649 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル49F
お問い合わせ TEL:03-6384-0231
MAIL: info@motivation-communication.com

桐生 稔へのお問い合わせフォーム

    会社名 (必須)  
    お名前 (必須)  名
    お名前(カナ) (必須)  名
    電子メール (必須)
    電話番号 (必須)
    内容(必須) 講演研修取材出版依頼その他
    詳細